ANAプラチナステータス達成!【ビジネスクラスで世界一周】

ステータスじゃなくてステイタス、らしいが(ANAのページより)w

ANAのプラチナステータスになりました。ひゃっはー!

プラチナステータスとは

ほとんどの航空会社はマイルの他にステータスという指標をもっています。(LCCはないけどね)マイルは搭乗のほか、買い物やポイント交換などでも貯まります。が、ステータスをあげるために必要なのは、搭乗のみで貯まるポイント。ANAの場合プレミアムポイントと呼ばれるものがそれです。

ANAのステータスは3段階あって

  • ブロンズ…30,000プレミアムポイント(うちANA便15,000ポイント)
  • プラチナ…50,000プレミアムポイント(うちANA便25,000ポイント)
  • ダイヤモンド…100,000プレミアムポイント(うちANA便50,000ポイント)

となっています。

(うちANA便ポイント)というのがミソなんですが、ANA以外でもプレミアムポイントを貯められます。ANAが加盟しているスターアライアンス加盟の航空会社に搭乗し、チェックイン時にANAのマイレージカードでマイル登録をする(または予約時に番号登録)と、ANAのマイルとプレミアムポイントが貯まります。

というわけで。

今回の旅、スターアライアンスにこだわったのはどうしてもステータスを上げてみたかったから、というのもあります。

しかもブロンズでは意味がない。というのも、ステータスは来年度1年間のみ有効なのですが、プラチナステイタスを達成すると、SFC(スーパーフライヤーズカード)なるものに申し込めます。

特典の数も質も全然違う。びっくりや

このSFC、ANAのプラチナステイタス相当の特典を、カード保持している間はずっと受けられるというもの。つまり、今後ずっとラウンジ使い放題、優先搭乗OK。やっぱりせっかくなら旅行前にちょっといい思いしたいしなー。

羽田の深夜便に今後も乗るだろうからかなり重宝しそう

このSFCを目指して(正確にはプラチナステイタスを目指してですが)、毎年国内線に乗りまくって50,000プレミアムポイントを達成する「修行僧」と言われる人たちが多発してます。なぜ修行かというと、ただ目的もなくひたすら「飛行機にのるためだけに」飛行機に乗るという行為がまさに修行…。猛者は1日沖縄2往復するとか…?で、めでたく50,000プレミアムポイント(PP)を達成してプラチナステータスをゲットすることを「解脱」というそうです。

私も修行しようか真剣に考えたけど…結果的にビジネスクラスで世界一周という手段で達成できて、2度おいしい感じになりましたw

プラチナステータスへの軌跡

私は今年3月と9月にハワイに行っていたので、すでに10,000PPほど持っていました。それもあって今年チャレンジしようかな、と考えました。

11月の記録はこちら。

なぜかマツキヨでマイルがたまっている件

実はPPの付与率は複雑です。基本的にはその区間のマイル数と同じポイントが付与されるのですが、エコノミークラスの安い運賃だと、マイル数の半分しか貯まらなかったりすることも。3月のハワイがまさにそれでした。

他にも

  • 搭乗ごとに一律に付与されるポイントがある
  • 日本国内は2倍
  • オセアニア発着は1.5倍

などなど…ルールがいろいろあります。※参考:プレミアムポイントとは(ANA公式ページ)

ルールがいろいろと複雑なので、プレミアムポイントを試算してくれるページもあるほど。

でもって、ビジネスクラスの積算率はマイルの125%。つまり4,000マイルの区間を飛んだら、5,000PP貯まる。世界一周のマイルはざっくり28,000マイル。125%で35,000PP。持ってるのは10,000PP。あれ…足りない…。

しかしここにも謎の計算が。搭乗ごとに400ポイント貯まる「搭乗ポイント」があります。あと、アジア・オセアニア線(私の場合だと、羽田〜シドニー)は1.5倍になるらしい。

なんかわかんなくなってきたのですがまあとりあえずいけるだろうというふわっとした感じで出発。

結果、こうなりました。

ANAカードアプリ、ステイタスが変わると色も変わるのがにくい

51,540PP…けっこうギリギリやんw

しかも実は世界一周に行く前に日本シリーズで福岡に行ってて、それが地味に効いてます。

マイルや金額の割にすごく貯まる国内線。なので修行僧はひたすら国内を飛ぶようです

1250PP。これがなかったら50,290PPだったから超ギリギリでハラハラするところだった。ありがとうベイスターズ。(違)

そういえばなんでボーナスマイルがついてないのとついてるのがあるんや。わからないことだらけだお…。と思って調べたら、ヒースローについた時点でブロンズステイタスになっていたので、ボーナスマイルというのがついていたらしい。

 

なんかこれって「富める者はどんどん富める」構造ですね…。

そんなわけで今後の旅行がまた楽しみになりました。でもこれってずっとANAに乗り続けるってことよね…。JALとの縁が全然ないなあ〜。さすがにJALの方もステータスを…というわけにはいかないので、慎ましくスターアライアンスを利用し続けようと思いますw

名前、マイレージ番号入り。なんかこういうのってあがります

ちなみにステイタス達成すると、ステイタスカードというのが送られてきます。ブロンズのちプラチナなので、ちゃんと時間差で2枚送られてきたよ。なんかうふふって感じです。




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    旅好き、電車好き。現在バケーション中。webときどき紙の編集者。東京とハワイと沖縄と軽井沢をいったりきたりしながら生活するという野望。