そもそもなぜ世界一周してくるのか【ビジネスクラスで世界一周 準備編1】

さて今回から満を持して「ビジネスクラスで世界一周」のカテゴリを動かすことになるんですが、そもそもなんでビジネスクラスだし世界一周なのか。ということについてです。

なぜ世界一周なのか

退職の意向を伝え、11月にまる1ヶ月有給休暇を取れる…と思った時に、真っ先に頭に浮かんだのが「旅行行こう!」ということ。

空港にて出発間近

今回は羽田から行くよ

はじめは短期留学も考えましたが、1ヶ月と考えると短期留学にはちょっと短い。あと、授業が始まるのが●日から、などが多いので、結局まる1ヶ月は行けないし…ということで、単に楽しむということに。

そこで候補に上がったのが

  • 友達が住んでいるオーストラリア
  • 友達が留学しているイギリス
  • 友達が住んでいるアメリカ
  • ハワイ

でした。

ハワイ?ハワイは単に私の趣味です!

それぞれ1週間ぐらい行きたいな〜と思ったら、「こりゃ一周するしかねーな」ということに。

世界一周航空券

2006年に世界一周に行ったときのチケット。このチケット懐かしい。

実は私、2006年にも世界一周しているので、そういう発想になりがちです。あと、世界一周航空券は安い。単純にオーストラリア、イギリス、アメリカにそれぞれ行くより圧倒的に安いです。どれだけ安いかは後述。

というわけで、あっさりと世界一周が決定したのでした。

ビジネスクラスで行くわけ

じゃあお前なんでビジネスクラスなのよ、という感じなんですが、これは単純に

乗ってみたかったから

第一の理由はそれにつきます。

あと、世界一周航空券のビジネスクラスは安い。エコノミー33万、ビジネス70万(※スターアライアンスの場合)。エコノミーももちろんお得なんですが、ビジネスは割引率?が圧倒的に高いです。

例えばシドニー往復するとしたら、エコノミーだと時期によりますが10万ちょい。でもビジネスクラスだと55万とかします!それを考えるだけでいかにビジネスクラスの世界一周航空券がお得かということがわかるはず。このチャンスを逃すわけにはいかぬ!

ヒースロー空港のターミナル

とはいえ航空券に100万近く払っていいのか?というのは非常に悩みました。エコノミーなら50万ぐらいのところ、100万…50万はでかい…その差額でいろいろ買える…でももう3回目の年女だからそろそろ長距離エコノミーとかつらい…などぐるぐる。

値段を見ては迷い、空き状況を見ては迷い…と1週間ぐらい迷いましたが、最終的に「もうこんなことできないかもしれないし」というのでえいやっと決めました。

こうして「ビジネスクラスで世界一周」に決まりました。

決めたら、次は航空券を購入しないといけません。「準備編2:世界一周航空券を選ぶ」につづく。




6 件のコメント

      • 1年あたり年休付与20日、繰越2年まで、月の公休10日なので、年度変わりをまたぐ2〜4月又は3〜5月の3ヶ月間だと公休30+年休60=90日間連続休暇取れるんです。でも過去90日間で仕事を3本していないと再訓練が必要な法律上の規定がありまして、そのために余裕をもって85日間で戻って来ないと・・・

        • 90日間連続休暇…!それはやばい!
          でも85日でも全然どこでもいけると思うわよ。ぜひいろいろ行きまくってほしい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA