ゴールドコーストで青い海を堪能する【ビジネスクラスで世界一周 Day4】

オーストラリア滞在3日目。やっといい感じに晴れた!!!ということで、ゴールドコースト周辺を改めて散策する日にしました。

パンケーキの朝食でスタート

トラディショナルな雰囲気がいい感じ

朝は仕事に行くあきえちゃんと一緒の車に乗せていってもらい、ゴールドコーストの中心地・サーファーズ・パラダイスへ。ちょっとジャンクなものも食べたいな…ということでパンケーキにチャレンジです。

パンケーキパラダイスという名前のくせに、意外とパンケーキのメニューは少ない。笑 でもせっかくだからやっぱりパンケーキを食べたいしね…ということで、パンケーキ2枚とハッシュブラウン、紅茶をオーダー。ハッシュブラウン大好き。ハッシュブラウンが朝マックだけじゃなければいいのにとずっと思っている。

うまかった!満腹!

ちなみにこういう時にお茶とかコーヒー頼まないで水の人いますが、絶対hot bevalage頼んだほうが美味しいですよ。4ドル(300円ちょい)でリッチな気分になれるなら安いものです。てか水でパンケーキよく食べられるな!

パンケーキはもっちりしっかりのバターミルクパンケーキ。2枚だけど結構しんどくて、1枚でもよかったかもしれない…と思いましたふう。

絶景を堪能

街の中でもひときわ高いビル

腹ごしらえをしたら、お店の向かい側のビル「Q1」へ。Q…クイーンズランドで一番高いビル、ということみたいです。クイーンズランドどころか南半球で一番高いビルですね、今のところ。

チケットは事前に購入していたので、スマホの画面を見せてバーコードを読み取ってもらって入場。便利な時代になったものだw入口からエレベーターに乗り込むと、77階に行くようです、と思っているうちに超スピードで上昇して、あっという間に77階へ。ひえー。ランドマークタワーの展望台に行くのもめっちゃ速いですが、それより速く感じます。あと雑。ガタガタ揺れるとかは特にケアしてないみたい。

ものの10秒?15秒?で到着して、エレベーターを出た瞬間に感激!

すごい!しか出てこないこの美しい景色

うおおおおおお。

すごい!!!

美しい海の色と、どこまでも続く海岸線…これがゴールドコーストか…とやっと実感。最初はちょっと雲が多かったので、しばらくねばって全部晴れているタイミングを待ちました。笑

反対側。ラグーンが入り組んでる

展望台にはカフェもあって、ここで朝食を食べたりまったりティータイムを楽しむのもよさそう。しかし上から見て、やっとゴールドコーストの地形がどうなっているのかがわかった…。ラグーンみたいなのが入り組んでるんですね。

サーファーズ・パラダイスリベンジ

オーストラリアに到着した日は限りなく天気が悪かったので、地上に降りたあとは写真を撮り直しにサーファーズ・パラダイスへ。

全然違う!!!晴れてるって素晴らしい

うおおおおお!

いい天気すぎて素晴らしい!

白い砂、青い海。大好きな光景!

日差しが強すぎてとにかく眩しい。サングラスをかける習慣がなさすぎて、せっかく日本でサングラスを買ったのにまた忘れてきた…。というわけでそこら辺でサングラスを5ドルで購入。なにをやってるんだかorz

バーレイヘッズへ

サーファーズ・パラダイスから南へ15キロほどの場所にバーレイヘッズというところがあって、きれい&おしゃれだというので行ってみることに。

乗り慣れてきた

またトラムに乗って終点まで行き、空港行きのバスに乗り換えて行きます。ゴールドコーストのバスは「Next stop」とか出ないので、運転手さんに「●●に行く?」って聞いておくと、だいたい「次だよ」って教えてくれます。行くってわかってるんだけど、どのタイミングでバス停が現れるかわからない時はこの手を使うのがおすすめ。

向こうに見えるのがサーファーズ・パラダイスのビル群

バーレイヘッズに到着!海きれい!

まぶしくて目が開かないw

ちょうど日本人観光客がいて写真を頼まれたので、私も撮ってもらいました。一人旅だと自分の写真が少なくなるよね…。

しかしとにかく!!風が強すぎる!予定では海を見ながらのんびりぼーっと…するつもりだったんだけど、砂はバンバン飛んでくるしそれどころじゃないorz残念…。

奥に行くほど青が濃くなる

海岸の横の高台のポイントにものぼってみました。海の色が濃い!

James street散策

宝探し的な楽しさあり

バーレイヘッズのおしゃれポイント、James streetにも行ってみました。200メートルぐらいの通りに雑貨屋や服屋、ご飯屋さんがならんでいます。

ここでお昼ごはん…と思ったんだけど、どうにも食指が動くものがない…。なにげに私ここ3年ぐらいパンをほとんど食べなくなったので、小麦的なものにすでに飽きてきた。大丈夫かおい。

SUSHI ON JAMES…

迷っていると寿司屋を発見。SUSHI…いいんだろうか…わざわざオーストラリアくんだりまで来て…と思いましたが、この旅のテーマは「無理しない」なのでやっぱり寿司屋に入ることに。

チョコレートケーキも回ってきた…

「いらっしゃいませ」って普通に言われてビビった。従業員もほとんど日本人みたいです。といってもメニューはオージー仕様。迷った挙句「サーモン&アボカドロール」と「唐揚げ&アボカドロール」そして味噌汁を頼みました。回転寿司スタイルで、もちろんお皿を取って食べるのもOKです。

サーモン&アボカドロールははずれない

うまい!でも一番美味しいのは味噌汁だった。どうやら出汁からとっているとのこと…。

ここのキャンドルショップおしゃれでした

なんか栄養を得た感じで散策再開。結局ちょっとした家の飾りと、友達へのお土産を買いました。

うおーまずい!ってぐらいがちょうどいいw

そしてジュース屋があるとジュースを頼んでしまう。私意外と「まずっ」ていう野菜ジュースが好きなので、コールドプレスジュースの店がたくさんあるオーストラリアは天国w

もりもりビュッフェの夕食

うおおおおお

夜はみんなでビュッフェを食べに行きました。ここでもポテトとか炭水化物ばっかり取ってしまう私…。

真剣にアイスをとるあきえちゃんw

それにしても周りの人を見ていると、めちゃくちゃもりもり食べてて私達損してるなって思いますw




4 件のコメント

  • なるほどゴールドコーストのサイズは思っていたのより小さいのだな。ふむふむ。
    展望台からの絶景!!すばらしい!!、、、、からの反対側、即住宅、森へ、。。そうだよねー、地方都市ってそんなん大きくないよね。サーファーズパラダイスが街の即脇にあるなんて、、素敵。ん?サーファーズパラダイスの脇に街を作った?どっちがさきだ?

    そして人が少なくないかい?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    旅好き、電車好き。現在バケーション中。webときどき紙の編集者。東京とハワイと沖縄と軽井沢をいったりきたりしながら生活するという野望。