サンクスギビングの買い出しへ【ビジネスクラスで世界一周 Day17】

11月23日のサンクスギビングには、お客さんが来てパーティーをするということで、前日は買い出しデー。子どもたちを保育園やスケートスクールに送った後、レッツゴー!

TRADER JOE’S

まずはTRADER JOE’Sへ。略称トレジョ。カリフォルニア州内にたくさんある家族経営のスーパーとのことです。(あとで調べたら、全米に300店舗近くあった)

ポップがめっちゃかわいい。職人がいるのか

うおーやっぱりスーパーってワクワクする~。
明日はサンクスギビングということで、すでにお休みの人もたくさんいるそう。なんとなく年末の買い出しの雰囲気に似ています。

ほとんどがown brandの棚も。おみやげにもぴったり

価格はけっこう全体的に安い気がする。スーパー独自の商品(PBってこと。英語ではown brandという言い方をするらしい)がいっぱいあるのがまた楽しいです。おみやげにできそうなお菓子もいっぱい。

すごいいろんな味がある

プロテインとか健康食品的なバー。種類がものすごいいっぱいあって、さすがアメリカって感じ。

わーわーわーwww

そしてターキー(七面鳥)の迫力!こういう袋に入っているのか…。大きさは15ポンド(7キロ)ぐらい。やばい。隣にチキンのまるごとがあったんだけど、それがめっちゃ小さく見える迫力。

水が山みたいになってる

ターキーは次に行くホールフーズで買うということなので、ここでは野菜や生ハム、普段飲むお茶などを買い込んで終了。大きいカートがいっぱいになった…。

レジの人は卵パックをあけて割れてないかチェックしてくれたり、赤ちゃんを連れてるぷーに「車まで荷物運ぶの手伝おうか?」って聞いてくれたりしてめっちゃ親切。近くにあったら行きたい~。日本にも上陸させようとどこかの商社が画策してたけど、創業者一族がOKを出さなかったそうです。まあでもオーガニック、手頃な値段、フレンドリーな接客というのはカリフォルニアだからこそっていう感じもする。

私はおみやげにエコバッグとお茶を買いました。昨日スーツケースを買ったから気が大きくなってる気がする…。

WHOLE FOODS MARKET

ハワイだと観光地扱い…w

次はWHOLE FOODS MARKETに移動して買い出し。ハワイでもめっちゃ人気のホールフーズ、カリフォルニアにもいっぱいあります。しかしプーいわく「高い」とのこと。価格帯的にはトレジョがイオンで、ホールフーズは成城石井みたいな感じ、と言われて納得です。

ハワイもこんな感じだった。やっぱり世界観は統一されてる

たしかに内装の高級感が違う気がする。棚が上の方まであるなーという印象。

調子乗ってでかいチーズ触ったらチーズ汁みたいなのがついて手がチーズ臭くなってしまった

チーズの種類もめちゃくちゃいっぱいあります。

1ポンドは460グラムだよ

そしてターキーはこれ!うおおおお。13.8ポンドのターキーを買いました。でかい。持ってみるとすごく重い。汗

味はどんなのかわからぬw

あとおみやげにこちらのコーヒー豆を。ブルーボトルのさらに次にくるって言われてるコーヒーショップのものらしい。「LOCAL」という札がついているものを選ぶと、カリフォルニアのものなのでお土産を選ぶ時にも参考になります。

バークレーでぶらぶら

お昼どきになったので、スケートスクールに行っているプーの娘まおちゃんをお迎えに。名前が同じだから「マオ・アサダって言われたー」ていってました。たしかに…ってか私でも言う気がするw

まおちゃんが写真を撮るより早く1つ取った件w

お昼はバークレーの近くのピザ屋さんへ。クラストの生地に野菜がいっぱい乗ってヘルシー!あっという間にぺろりです。

行列ができる人気店!

デザートはさらに車で5分ぐらいいったところの「Icy Icecream」へ。お店で作ってるアイスは、毎日メニューが日替わりなんだそう。試食もさせてくれます。

「なんで2つ食べるの?」って言われて「大きさが2倍だからだよ」って言った

私はピンクペパーミントと、シトラス味のケーキみたいなやつ(名前忘れた…)のダブルスクープ。美味しいけどかなりヘビー。お腹いっぱいになりすぎた…。

動かすのも一苦労

その後は家に戻って、ターキーをつけこんで明日の準備をしたり、さくっと夜ご飯をつくったり。ターキーは塩と砂糖をまぜた水につけておくと臭みが取れていいらしい。

ビジュアルのインパクトがやばすぎるw

夜ご飯はなめたけとツナのパスタ。1日目はそば、2日目は味噌鍋と、日本の味全開でかなり生き返っております。もはや味噌と醤油と出汁と米がないと生きていけない。




4 件のコメント

  • 感謝祭!ターキー!  アメリカ全開!

    サンフランシスコから30分で随分と自然豊かな街なんだねー。

    しかし!んな大きなターキーはどうするん?オーブンに入るのか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    旅好き、電車好き。現在バケーション中。webときどき紙の編集者。東京とハワイと沖縄と軽井沢をいったりきたりしながら生活するという野望。